はしかの予防

咳、くしゃみで感染するので部屋の換気、うがい、石鹸で手洗いをまめにしましょう。
タグ:はしか 麻疹

はしか ガンマグロブリン

はしかにかかっている人に接触してから6日以内なら、ガンマグロブリン(血液製剤の一種)の注射をする事で発病を抑えられる可能性があります。
タグ:麻疹 はしか

はしか ワクチン接種

はしかにかかっている人に接触してから3日以内なら、ワクチン接種により感染を予防できる可能性があります。
タグ:はしか 麻疹

はしか 予防接種

予防接種していない人で、はしかにかかったことがない人はワクチン接種が第一です!
はしかはかかってしまうと、症状に応じた対処療法以外に根本的な治療法はありません。
はしかの予防接種は幼児には定期接種が行われています。

タグ:はしか 麻疹

はしかの症状 回復期

熱が下がり、発疹の色があせ色素沈着の後、皮がむけ回復していきます。全体の経過は10日〜2週間です。
※ カタル期から発疹が出て4〜5日後までが他人に感染しやすい時期です。
タグ:はしか 麻疹

はしかの症状4〜5日 発疹期

その後4〜5日高熱が出て、赤い小さな発疹が全身に出ます。肺炎や脳炎などの合併症はこの時期から見られます。
タグ:はしか 麻疹

はしかの症状3〜5日 カタル期

はじめの3〜5日は38℃前後の発熱、咳、鼻汁、くしゃみ、結膜充血、目やに、まぶしさなどが出てきます。口の中(ほほの裏側)には、白いブツブツの斑点が出ます。
タグ:はしか 麻疹

はしかの初期症状

37.5℃以上の発熱、咳、鼻汁、くしゃみなど・・・初めの症状は風邪と似ています。
タグ:はしか 麻疹

はしかの潜伏期間

感染してから症状がでるまで10日〜11日と言われています。
過去に予防接種をしていても免疫が不完全な人においては14日〜20日に延長することがあります。
タグ:はしか 麻疹

はしかとは

感染している人、発病している人のくしゃみ、咳に含まれる「麻疹ウィルス」を吸い込むことで感染する、感染力の強い伝染病です。
タグ:はしか 麻疹

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。